今年もよろしく

日常のできごと comments(16) - momomaymic

新年のご挨拶もしないまま、もう一月も1/3過ぎてしまいますね。

バタバタと時間が過ぎて(言い訳です)

新年は、いつも通りに明け

今年はいくつかおせち料理を手作りしました。

毎年、友人と懐石料理のお店のを注文するのですが、ゆうが食べない。

残りを実家に持っていって、実家のおせちと合わせてみんなで食べるのですが

やはり残る・・・

材料も吟味され、かなり美味しいおせちだと思います。(冷凍ではない)

もったいないなぁ・・・と。

何十年ぶりに、来年は全部手作りで作ってみようかと

誓った新年でした(笑)

 

二日目はやはり駅伝でスタ−トです。

やはり青学が強かったですね。

この日は、ご近所の方たちと新年のご挨拶をするのに忙しく(笑)

なんとかトップが撮れました。

今年は、ゆうは5年生。たぶん夏までには背は抜かれそうです。

娘は2年生。無事進級できそう。

忙しい一年になりますが、健康に気を付けて頑張らねば。

今年もよろしくお願いいたします。

一年間ありがとうございました。

日常のできごと comments(8) - momomaymic

今日の吾妻山です。菜の花も咲き始め富士山がこんなにきれいに見えました。

一年経つのは早いですね。

今年は娘も学生になり、孫のことはほとんど私!

学級懇談や授業参観に出席して、担任の先生とお話ししたりと

小学校に行くことが多くなりました。

こんな生活があと2年続きます。

まず健康でいなければね。

 

そして、今月中旬に新しい家族が増えました。

ダックスに見えますが、ダックスとプードルのMIXです。

名前はそら。4歳、男の子です。人好き、犬好きのとても性格のいい子です。

一番心配したロイは、一日だけガウガウしましたが、次の日からはあっさりと受け入れてくれました。

ちょっと拍子抜け(笑)

来年は、人間4人のワンコ2匹の生活です。

ゆうは5年生、娘は2年生に進級です。私は???進級はないけどばあば街道まっしぐらかしら(笑)

ということで(^^)

来年もよろしくお付き合いお願いいたします。

よいお年をお迎えくださいね。

 

         一年の感謝を込めて ☆ももママ☆

赤穂浪士凱旋の道をたどる。

日常のできごと comments(6) - momomaymic

・・・・・・というイベントに友達と参加してきました。

朝、9時15分に両国の駅に集合。

早い!!!何時にでれば間に合うのか????

ここで新幹線を使うという裏技?を一緒にいく小田原の友達が教えてくれました。

二人なら割引があって、2で割っても一人分の通常料金よりかなり割安。

それでも普通電車で行くより高いけど、

なんたって東京駅まで35分!あっちゅうまです。

乗り換えいれても、両国まで1時間。ここは時間を節約できるということで

新幹線でゴ−!!!

集合場所にも楽々到着。駅には歴代の力士の手形などが飾られていました。

まず出発前に、袋の中から一枚の札を引きます。これはあとで説明ね。

参加者は47人(実際は一人増えて48人でした)

本所松坂町の吉良上野介屋敷跡に向かいます。

一人ひとり、ガイダンス用のイヤホンをつけてるので、先頭を歩いてるガイドの方の説明もよく聞こえます。

歩いてる道の途中には、このような説明書きの札が立ててあります。

もう普通のお家やビルになっていて、当時の面影は全然ありません。

なるべく忠実に、義士の通った道をたどるということですが、マンションが建ってたり

橋になってたり、それなりに回り道をしながら歩いていきます。

義士が休憩したところでは、私たちも休憩です。

 

9時半の出発から、延々歩いて予定より遅れて4時前に泉岳寺着。

火のついたお線香をいただきましたが、ここで朝引いた札の出番です。

参加者全員に義士の名前がつきます。

そのつもりで凱旋するようにとのことで、私は矢田五郎右衛門助武・享年28歳です。

若いなぁ・・・

それぞれの名前の義士のお墓にお線香を手向けます。

これが、行列の配置図です。大石内蔵助は先頭を歩いてるとおもいきや

真ん中より後ろなのね。小さいのでわかるかなぁ??

先頭の神崎与五郎は、箱根の甘酒茶屋ゆかりの義士で、

今年も14日に甘酒茶屋に行こうかと思っているので、お墓参りさせていただきました。

御朱印もいただいてきました♪

我が家からの歩数も入れて、27000歩。自己最高です。

かなり疲れたけど、楽しいイベントでした。

帰りも新幹線(往復買ってるからね)

おかげで早く家につきました

足柄古道を歩く

日常のできごと comments(6) - momomaymic

友達から誘われ、「古道を歩く会」というイベントに参加してきました。

今回は足柄古道を歩きます。

 

足柄古道とは・・・・・

 

律令時代に定められた五畿七道のひとつで通称「古代東海道」は
現在「旧東海道」として知られる江戸時代の東海道の前身となった道。
ただ、京と江戸を結んでいた旧東海道とは違い、
都と東国(終点は常陸国)を結ぶ道でした
駿河国と相模国を結ぶのに、旧東海道の「箱根越え」ではなく、
箱根の北側を回る「足柄越え」が使われていました・・・

 

と書いてありました♪
 

まず大雄山線で松田までいき、そこからバスで地蔵堂まで行きます・

ここまで来ると、あれ??来たことあるかも。

昔、ももめい連れて車でドライブしたところです。

 

しばらく車道を歩き、途中から山の中に入ります。

前日の雪で滑りそう!!!!

途中車道にでては、また古道に戻ってを繰り返して、約2時間半。

足柄城址に着きました。

ここは晴れてたら、見事な富士山が見える場所ですが、

残念ながら、雲かぶってます。

それにどこの雪山かと思うほどの雪が積もってて

外国の方たちが楽しそうに雪だるまを作っていました♪

関所跡です。

ここでお昼を済ませた後は、林道戦返り線を下って

足柄駅まで歩きます。ちなみに静岡県。

森林浴をしながら歩いていくと静岡県水辺百選にも選ばれている、

深い緑が美しい「銚子が淵」にでます。

途中、ブログネタになりそうなところがあったのですが

なんせ団体行動なので、のんびり立ち止まってもいられず

これだけ。

歩き始めから約10キロで、足柄駅に着きました。

駅前の金太郎です(^^)

15000歩超え!おしゃべりしながらなので、意外にすんなり歩いてしまいましたが

二日たった今日は、腰が痛い!足が痛い!!!(笑)

昔の人たちはすごい!!!!!

今週の土曜日も歩くので、早く復活せねば。

行先は、またご報告しますね。

 

11月は美術館に

日常のできごと comments(2) - momomaymic

覚書のため(笑)まとめてアップしますね。

11月4日、お友達4人でダリ展を見に行ってきました。

う--ん????わからん???不思議な絵・・・・

一か所だけ写真を撮っていいところがあったので記念に。

ランチはお友達お勧めのところにいきました。

左下の黒酢の酢豚、たれがとってもいいお味。

先日、TVで孫さんが作ってましたね。

さっそくレシピを保存しました。

 

続いて11月16日

上野博物館へ。

滋賀県甲賀市にある、櫟野寺(らくやじ)の重要文化財に指定される平安時代の仏像が展示されています

入ると正面に3メ−トルの十一面観音座像がドーン!・・・・・・圧巻!

 

せっかく上野まで来たので、上野公園を散策することにしました。

上野東照宮は徳川家康を祀る神社です。お参りするのは初めて♪

 

清水観音堂にある浮世絵で有名な舞台になった『月の松』

公園の中は見どころいっぱいあります。

もう一度のんびり散策してみたいですね。

ランチは、「おぼんでごはん」でいただきました。

お味噌汁もごはん(白米、黒米、ヒジキご飯から選べます)はお代わり自由ですが

これだけ食べたらお腹いっぱい。赤い器のお豆腐が味が濃くて

美味しかった!!!

もちろんこの後も腹ごなしに歩きました(笑)

寛永寺まで足を延ばしましたが、画像を撮りわすれてしまいました。

金継ぎの教室へ

日常のできごと comments(12) - momomaymic

いつか自分で修復できたらと取っておいた食器たち!

特に下の織部の抹茶茶碗は、祖母の形見。

普段にばんばん使うものだから、見事に割ってしまって

でも捨てられなくて、ボンドでくっつけて(笑)飾っておいていました。

白いのは粉引で、これも気に入ってる器です。

鎌倉に金継ぎのお教室があるというので、さっそく申し込みました。

木々に囲まれた古民家でのお教室です。

初めての人が3人、2度目3度目の人が4人。

可愛い先生があっちこっちと飛びまわりながら指導してくれます。

まず、接着剤作りから。

今回は初めてなので、かぶれにくい新うるしを使います。

小麦粉を水で練って、そこに新うるしを加え接着剤を作ります。

 

出来上がった接着剤を、割れた断面に丁寧につけたあと貼り付けますが

これがなかなか難しい!

ずれないように慎重に合わせますが、気を抜くと(笑)

離れてしまいます。手伝ってもらいながら、なんとかマスキングテープで補強できました。

持ってきた器を全部はりつけ今回はここまで。

乾くまでに、1~2か月かかるそうなので

次回のお教室は年明けになりました。

 

今までは割れたら捨てる!が当たり前でしたが、自分で修復できるようになれば

嬉しいですよね。お気に入りの器はいつまでも使いたいし。また違った味わいになるのも

楽しみ♪

全行程終わるのに半年近くかかるみたいですが、出来上がりを楽しみに

通います。

慣れてきたら、本うるしを使って金継ぎしたいなと思っています。

今思えば、捨てるんじゃなかったと思う器がいろいろありました。

残念!

 

 

 

鎌倉!新しいカフェを開拓

日常のできごと comments(10) - momomaymic

信州の最後のアップがまだですが(笑)(こればっかり)

 

先月でお仕事を辞めた友達から、鎌倉行こっ!と

お誘いを受け、今回は江ノ電を使って行ってきました。

まずメジャーどころの鎌倉の大仏へ。

何十年ぶりかなぁ。ドーーンと存在感がありますね、

この大仏さまは胎内に入ることができます。

ここから

中はこんな感じ。

前に来たときは、もっと上まで登れたのに一階?のみ。ちょっとつまらない。

今回のランチは、前々から行って見たかったところ。

大仏から歩いて3分とか?ただしわかりづらい。

なので、早めに撤収してランチ場所に向かいます。

 

下調べをしたときに、写真入りで説明してくれたブログがあり

それとグーグルマップを頼りに、探索開始!

ここ?入れるの?というような草が生えた脇道の(道とはいいがたいけど公道なんですって)

その先に写真で見た階段発見!

ここだ!と入っていくとさらに階段があり、その先にみっけ

 

入り口はこんなかんじ。

無肥料、無農薬の自然栽培で育てた野菜。油から胡麻から無添加にこだわった調味料。

完全予約のお店「木と季」(きととき)さん♪です。

おみおつけは、だしを取らず、お味噌と少量の酒粕で味付けてある発酵味噌汁です。

手前の揚げ物はお豆腐と高野豆腐。ほかに大根餅、きんぴらやもずく。

などなど、動物食品を一切使ってないので

胃に優しく体を浄化できそうです。

一品一品、使ってる調味料のお店まで説明してくれます。

この時間は、私たちを含めて3組のみなので

オーナーの方とのんびりおしゃべりしながらくつろがせてもらいました。

 

お腹もいっぱいになったところで、お友達を連れて行ってあげたい

カフェへご案内しましたが、あくまでの場所のチェックだけ。お腹いっぱいなんですもの(笑)

帰り際に、これまた気になってた食パン専門のパン屋さん「Bread Code」でパンお買い上げ。

げっ!ガラスに映りこんでる(笑)

ここのパン、もちもちサクッとしててかなり私好み。

さて、パンをお土産に小町通りに行きたい友達と、極楽寺駅から右と左に分かれます。

私はゆうに鍵を渡し忘れたため、帰宅時間より早く家につかなくてはなりません。

金曜日は5時間なんですよね。

電車の乗り継ぎがよかったせいもあって、予定時間よりかなり早く家につき

ほっと一安心。

まだまだ行きたいお店をチェックしてるので

次のランチはどこにするか考えるだけでも楽しいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

サプライズパ−ティ

日常のできごと comments(8) - momomaymic

 

信州の最終日のアップがまだですが、

 

9月10日は、妹の60歳のお誕生日でした。

妹は一人なので、姪と甥が企画を立てて当日まで内緒♪内緒♪

私も朝からメールでお祝いしたものの、

「来ないの?」のレスに、ほかの予定が入ってるからいけないとウソツキまくり(笑)

 

まず娘と孫が、知り合いが近くでレストランやってるからお昼食べにいこう!と誘い

うまく連れ出してくれ

お店に着いたら、あらびっくり!

みんなが座ってましたと。

妹はもちろん喜んだけど、孫からひ孫まで全員そろってるのをみて

母が号泣!よっぽど嬉しかったのかテンション高っ!

うちのお嫁さんとワインを飲んで(飲めるのがその二人(笑))よく食べよくしゃべりました。

妹は私の半年後に、部位は違いますが同じ病気になって手術しているので

私との会話はもっぱら病気の話!つまらないよね。

一時は落ち込んでたけど、今回は、甥(うちの息子)とテニスの話で盛り上がり、

突然、全米を見に来年はアメリカいこうかなとずいぶん前向きに元気になってきました。

ちなみにテニスはしたことありません(笑)

持ち込んだケーキも、ホールを切り分けてくれたので小さいです。一人分♪

ホールを見せたかったな。

先にお店に行く途中、商店街で氏神様の例大祭に遭遇しました。

実家は神道なので、いろいろお世話になっている神社です。

大蛇のしめ縄が練り歩きます。

神社にいくと、鳥居に巻き付いているんですよ。

運よく厄払いできたようです♪

 

 

十三仏参り ラストです

日常のできごと comments(8) - momomaymic

記事が前後しますが、今月5日に最後のお参りに行ってきました。

今回は江ノ電方面です。

鎌倉駅から極楽寺までのんびり歩いていきます。

途中御霊神社にお参りしました。

ここは境内から江ノ電が見えるので、よくテレビでも撮影されていますよね。

 

そして、極楽寺!

大昔、一度訪れたお寺ですがすっかりきれいになって、あら?こんなに広かったけ?

茅葺の屋根だったような??遠い記憶なので合ってるかどうかわかりません(笑)

 

今日は集合がいつもより遅い時間だったため、13時過ぎからランチです。

「カフェ坂の下」でシラスピザとパンケーキ2種でシェア!

シラスピザは生地がカリカリ!パンケーキふわふわ!

美味しゅうございました♪

 

このままのんびりしてると、永遠におしゃべりに突入にしてしまうので(笑)

早々に次の予定の成就院へ。

ここが今回最後のお参りになります。

アジサイの名所ですが、参道は補修工事中で両脇のアジサイは植え替えのため

見られません。次に見られるのは5.6年先だとか・・

 

境内の中には、蓮の花が咲き始め、挿し木用?のアジサイも少し咲いていました。

成就院のあじさいの数は、般若心境の文字数と同じ262株あるそうです。

 

知らなかった・・・

 

ここで13番札所の御朱印をもらい、めでたく今回のお参りは終了しました。

ちゃんと結願の印が押してあります。

なかなかみんなのスケジュールが合わず、3月中旬から今に至ってしまいましたが

不思議な達成感!うれしいもんですね♪

今度はどこに行くにも、御朱印帖を持って歩くようです(笑)

 

ルノア−ル展

日常のできごと comments(11) - momomaymic

夫がね、どうしても行きたいというので、交通費&チケット代持ち、ランチ付き!の条件で

でかけてきました。

私は日比谷線の六本木から行きたいのに、歩くのがいやな夫は

渋谷から表参道に出て、千代田線で

乃木坂のほうが直結だから楽だと譲らないんです。

まぁ確かに、楽でしたけど、乗り換えの複雑なこと!

渋谷はまだしも、表参道から千代田線はどこ???

久しぶりの東京はわからん????

それでもなんとか着きましたけど。

 

乗り慣れてる六本木からのほうが全然楽だったと思われます。

(乗り慣れてるといっても、大昔ですけど(笑))

思ったより空いていて、ゆっくり作品を鑑賞することができました。

ルノワールにはあまり興味がないのですが、繊細な筆使い、色の柔らかさ

立体感。やっぱり実物はすごい!

 

でも・・・私はルノアールより次回のこれが見たい!

 

帰りにはミッドタウンでランチです。なんていうお店だったか?????

右上の白いのは冷やし甘酒!これがくせがなく美味しかったのです♪

ヘルシ−なランチでしょ♪

 

ほかにも覗いてみたいお店があったのですが、連れが旦那じゃね(笑)

ゆっくりみて周れないので、早々退散!

次回は一人で来ようかな?????

宗教画に興味のある方、一緒に行ってくれないかしら?

 

 

 

 

 

無料ブログ作成サービス JUGEM