木曽路へ

comments(8) - momomaymic

11/1~11/2で木曽路までドライブに行ってきました。

珍しく?(笑)主人と一緒です。

圏央道ができたので、中央高速が近くなりました。

遠いと思ってた木曽も思ったよりすんなりと行けたような気がします。

といっても運転は主人だけでしたけどね。

まずは上松町にある景勝地「寝覚の床」へ。

壁のようにそそり立つ巨大な花崗岩を

木曽川の激流が作った自然の彫刻

国の名勝史跡天然記念物にも指定されています。

木曽川の流れの中央にある奇岩の上は、浦島太郎が竜宮城から帰ってきた後にここで目を覚ましたといわれ、

浦島太郎が弁財天像を残したといわれる浦島堂があるなど、伝説も残っている地でもあります。

近くには浦島太郎が使ったといわれる釣り竿も展示されています。

家に帰ってから、調べて気が付きましたが

大きな岩をよじ登って浦島堂までいけるようです。

上からみて、あっ、行かれないんだわ!と最初からあきらめてました(笑)

なので写真は上から見たのだけ!

水がエメラルドグリ−ンでとってもきれいでした。

私の旅には滝はかかせないので、おなじ上松にある「小野の滝へ」

左上にちょこっと見える緑は、明治42年真上に架けられた鉄道の鉄橋。

ちょっと景観が残念ですね。

落差が20メートルで木曽八景の一つだそうです。

滝見物も終わり、今夜の宿がある中津川に、向かってると

「阿寺渓谷」の看板見っけ!

時間もあることだし、ちょっと寄ってみることにしました。

細い山道をくねくね走ってると、またもやエメラルドグリ−ンの水に出会えました。

向かって右の写真に赤い鉄橋のようなものがみえるでしょ。

森林鉄道のなごりだそうです。

今日は水中心?で散策してみました(笑)

明日は妻籠宿にいきます。

最後に途中で見かけた紅葉です。

コメント一覧

木曽路いいですね。
いったことがないんですよ。
ご主人様との旅はいかがでしたか?
浦島太郎が竜宮城から帰ってきたところは、
てっきり海岸かと思っていたら
川なんですね。

  • ココアさん
  • 2016/11/08 6:26 PM

旅に滝はかかせない?
私もですよ(笑)
共通点があって嬉しいです(^^)
滝とか渓谷とか、とにかく水のあるところで行くのが好きなんです。
私も木曽路は行ったことありません。
紅葉も滝も見事ですね!
いつか行くための参考にさせていただきます!
続きのレポ楽しみにしてます。

  • patchouliさん
  • 2016/11/09 9:17 AM

木曽路は 皆 山の中^^
素敵な景色ですよね。
寝覚の床は 行った事があります。
花崗岩の不思議な景色ですね。
渓流 滝 それに 私は高い所!
大好きです(笑)
次の妻籠宿は 行った事がないので
UPを 楽しみにしています。

  • ケイさん
  • 2016/11/09 5:44 PM

♪ココアさん
やっぱり友達と行くのが楽しいです(笑)
木曽路、なかなか風情があって
よかったですよ。
車じゃなくて歩いてみたいところも
いくつかありました。
浦島太郎伝説にはびっくり!
私もずーと海だと思ってましたから。
ちゃんと亀もいましたよ(笑)

  • ももママさん
  • 2016/11/10 11:37 AM

♪patchouliさん
一緒????うれしいなぁ。
〇〇滝なんて看板みつけると
絶対寄ります(笑)
だからみんな一緒のときは
滝の看板さがしてくれるの。
木曽路、いいですよ。
もうちょっとみて周りたかったけど
一泊だったので。
今度は奈良井宿に行ってみたいです。

  • ももママさん
  • 2016/11/10 11:40 AM

♪ケイさん
高いところもあったわよ(笑)
寝覚ノ床の岩をよじ登って、浦島堂まで
いけばよかったと後悔!
そのときは、行けるとは思わなかったのよ。

妻籠宿はお勧めです。
がんばってアップするわね。

  • ももママさん
  • 2016/11/10 11:42 AM

珍しくご主人様とドライブ旅行ですね〜。
ケイさんのご夫婦に感化されちゃったかな?
寝覚ノ床、いいところですよね。
阿字渓谷も!!
木曽の宿場町はなかなか風情があってよいですね。
奈良井、馬籠は行ったことありますが、
妻籠は通り過ぎました。
妻籠の様子、楽しみにしてます。

♪やっこちゃん
感化?されてないされてない(笑)
たまにはね。もう当分ないと思います(笑)

妻籠宿は私好きです♪
奈良井もいいんですってね。
いつか奈良井宿にも行ってみたいな。

  • ももママさん
  • 2016/11/13 11:19 PM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM